2013年5月14日火曜日

クリアボートで川下り体験!

いきなりですがクイズですっ!
これはどこでしょう?


正解は…
大王わさび農場の敷地を流れる「蓼川」です。

NHK連続テレビ小説「おひさま」やそのほかたくさんの映画、ドラマのロケ地になっている、ザ・安曇野ともいえる場所ですね~

安曇野と聞かれて思い浮かぶのが、この清流と水車小屋という人も多いのではないでしょうか。

そんな安曇野の魅力がたっぷり詰まったこの川を、なんとクリアボートで川下り体験することができるんです!
詳細・お問い合わせはこちら
 http://www.azuminokisen.com/(クリアボートをクリック!)


私も川下りを体験させていただいたので、レポートしてみたいと思います!

受付場所は大王わさび農場駐車場の左手側。

今回は安曇野コースの体験をさせていただきました。


ライフジャケットを借りて、装着。いざボートへ!

ちょっと揺れるので、最初のうちはドキドキしますが、
慣れてくるとゆったりしていて乗り心地も素晴らしいボートです。

まずは上流を目指して、オールを漕ぎます。
ガイドさんの掛け声に合わせて1~2、1~2!

約3分ほど掛けて、目的地に到着。
清流とアルプス。素晴らしい眺めですね。

そして今度は、下流の水車小屋まで流れに任せてゆっくりと下っていきます。
 
蓼川は自然の宝庫。岸には花菖蒲が咲いていて、柳の花がふわふわと舞っています。
魚もいるそうですが、撮影に夢中で見つけられず。残念。


途中、ガイドさん曰く唯一アトラクションっぽいポイントに到達。

木の枝が目の前に…!
近づいてくるよっ
ぶつからないように頭を下げてくぐりましょう。
くぐりながら撮影したので、ブレブレです

そうこうしているうちに水車小屋まで来ました。
こんなに近くで撮影できる機会はめったにないですよね。


自然と風景を堪能したら、船着き場(?)までまたちょっとボートを漕いで、
約15分の川下り体験は終了~。

ガイドさん、ありがとうございました。
ガイドさんと 営業部期待の星、小松君。

今日はとても暑かったので、木陰の涼しさがとても気持ち良かったです。
自然の中で、こんなゆったりした時間を過ごすと心が洗われるようですね(*^。^*)

実際、ボートを漕ぐのにそれほど力はいりませんので女性でもOK、
小さなお子様でも安心して楽しんでいただけると思いますので、
夏休みの予定などにいかがでしょうか(^^)
濡らそうと思わなければ(清流に足を入れて涼んだりして)服が濡れたりしないのもうれしいですね。


セキ (。-(ェ)-。)